スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

オムツを履いたJC

 私はもう中学生なのですけれど、未だに寝る時はオムツを履いています。オネショが治らないんです。一ヶ月に1回あるかどうかというところですが、オムツを履いていないと、パジャマは濡れるわ下着は濡れるわ布団は濡れるわで大変なことになるので、普通の状態で寝ることはできないのです。私にとってはこういう生活が当たり前ですが、おむつのカサカサした音とか、ごわごわした感触とか、そういうのが気になることはあります。クラスメイトは誰もオムツなんて履いていないわけですし。友達にも到底言えることではありません。
 修学旅行は、オネショをしないことを願って普通に寝ました。朝は念のために皆よりも早く起きて、すぐに股間の感触を確かめました。幸いにも濡れてはいませんでした。ホッとすると同時に、こんな心配をしなくてはいけない自分がとても情けなく思えました。
 中学三年生になる現在も、寝る際のおむつはまだ取れていません。
関連記事

コメントの投稿

エロ小説カテゴリ
RANKING
アダルトリンク
メールフォーム

名前:
メール:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。