スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

官能小説の紹介10 怪盗王女シャーロッテ

二次元ドリームノベルズ「怪盗王女シャーロッテ」
 神崎美宙の官能小説。紫カジマが挿絵。
 お姫様にして怪盗のシャーロッテが、女将校フレイアに捕まり、淫らな調教を受けることになります。
 処女のままフェラチオやアナルセックスを強制され、中盤ではアナル輪姦までされます。ロストバージンは物語の終盤。個人的に好みのストーリー構成です。

>もはや逃げられないと覚悟を決め、半ば自棄になって口を開き舌を伸ばした。
>「ふははっ、初めからそうすればよかったのだっ……」
>ジェイクスは少女の頭を掴むと、その唇に無理やり男根をねじ込んだ。
>「んぐっ!? むぅうぅぅぅうぅっ……」
>いきなり口が思いっきり押し広げられ、顎が外れるかと思うほどの衝撃が襲う。
>(第二章 囚われた怪盗王女 82P)
 初めてのフェラチオに戸惑うお姫様。

>「な、何ですのっ……入ってくるっ!?」
>下腹部に感じる鈍い異物感に加えて、冷たい液体が直腸内を逆流し奥へと侵入してくる。
>もちろん浣腸の経験などない王女は、生まれて初めて経験する苦痛に苦悶の表情を浮かべた。
>「ほ~ら、どんどん入っていくわよ」
>少女の悶える姿を楽しむように冷たい黒瞳を細める女将校は、液体を押し込む手に力を加える。
>(第三章 処女を狂わす肛辱 103P)
 禁断のレズ浣腸です。

>「やめ……やめなさいってばっ!」
>下腹部に力を入れて必死に直腸の入り口を締めるが、浣腸調教により緩んだ尻穴は男根の侵入を拒むことができなかった。
>(第三章 処女を狂わす肛辱 128P)
 処女をアナルレイプするシーンです。
関連記事

コメントの投稿

エロ小説カテゴリ
RANKING
アダルトリンク
メールフォーム

名前:
メール:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。