スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女教師による生理検査

 あたしのクラスの体育を担当している女教師は、まだ教師3年目の若手だけれど、滅茶苦茶 厳しい。
 授業中に雑談なんてしようものなら、すぐにビンタが飛んでくるし、すべての授業にはノルマが設定されていて、それをこなせないと、放課後に居残り特訓をさせられる。体育の苦手な子は、毎回のように居残りでしごかれている。
 まあ、あたしは体育が得意なんで、そういう心配はないのだけれど、しかし辛いことはある。
 生理日だ。その日はさすがに休むことを許されていて、居残りをさせられることもない。鬼の女教師も、一応は女性ということか、生理だけはちゃんと配慮してくれる。しかし、休ませてもらうためには、本当に生理であることを証明しなければならなかった。

 先輩から聞いた話では、前に、体育をサボりたいがために生理と偽った女子がいて、そのせいで、女教師は生理の申告に神経質になっている、らしい。見学を申し出る女子が妙に多いので、疑い半分に検査をしたら、ナプキンもタンポンも着けていない子が何人も居た、ということのようだった。
 それ以来、生理で体育を見学する時は、体操服に着替えて、体育教官室に出向くことになった。
 そこで、ブルマを膝まで下ろすと、女教師は、パンツのゴムに指を引っ掛け、ぐいっと引っ張り、中を覗き込んでくる。ナプキンが汚れていることを確認できれば、それで終わり。運悪く、見にくかったりした場合は、パンツを下ろされてしまうこともある。
 この確認は、去年までなら、ブルマを膝まで下ろすだけで良かった。パンツから羽が生えていれば合格だったのだ。
 けれど、ここでもやはり、生理じゃないのにナプキンを着けて誤魔化している子が居て、今のやり方になってしまった。
 それが発覚した時の女教師の怒りようは、凄まじいものがあったらしい。
 その女子は、クラスメートの前で、数え切れないくらいの往復ビンタを受け、耐えられず崩れ落ちても、無理やり引き起こされ、さらにビンタの嵐が続いたんだとか。
 まあ、女教師からしたら、一度騙されて、確認を強化した後、さらにまた騙されたのだから、ブチ切れてしまう気持ちも分からなくはない。
 女教師は、その女子のブルマとパンツを膝に止めさせたまま、体育の授業が終わるまでずっと立たせていたらしい。男子はグラウンドで、女子は体育館だったから、そこには女しか居なかったわけだけれど、しかし丸出しの下半身を晒すのは死ぬほど恥ずかしいことに違いはない。その女子は、泣き喚いて許しを求めたが、女教師はビンタで応じるだけだったようだ。
 生理でもないのにナプキンを着けて見学を勝ち取る方法は、当時、裏技として知られていて、他にも何人かの女子がやっていたのだけれど、見付かったのは彼女ひとりだけで、羞恥の罰を受けたのも彼女だけだった。不運としか言い様がない。

 以降、体育の授業中、その女子は常にひとりで行進練習をすることになった。
 女教師曰く、「そんなに体育が嫌なら、参加してもらわなくて結構!」ということだった。
 その女子は、あたしのひとつ上の先輩だ。あたしが教室で授業を受けている時に、ふと窓越しにグラウンドを見ると、女子の集団から離れて延々と行進をしている彼女の姿が目に入ることがある……。

JKが緊縛されている姿

 援助交際で女子高生を縛らせてもらったことがある。セックスはなし。緊縛だけ。それでも本番並みのお金を払うことになったが、まあ仕方ない。見ず知らずのおっさんに縛られるだなんて、普通は不安で承諾できないことだろうからな。何をされても抵抗できないわけで。合意に至ることができたのは、きっと相手の女子高生が、あまり深く考えていなかったからだろう。
 女子高生にはセーラー服を着たままで居てもらった。俺は、制服JKを縄で緊縛するのが夢だったのだ。ただし、上着を捲り上げて、おっぱいを丸出しにして、スカートも捲ってパンツが見える状態にした。それくらいは良いだろう。多少 文句を言われたが、俺に凄まれると、女子高生は黙り込んでしまった。そして泣きそうな顔になった。拘束された状態が何を意味するのか、やっと理解したのかもしれなかった。
 怯えた顔の彼女を写メで撮りまくってから解放してやると、安心したのか涙を零していた。

肛門性交している女子高生

 高校生になって初めて彼氏ができたのですが、その彼が中出し大好きで困っています。最初は普通にセックスをしていました。コンドームを付けてもらっていましたし、射精もゴムの中でした。しかしだんだんと彼はそれだけじゃ我慢できなくなってきたようでした。どうしても生で中出しをしたいと言ってくるようになり、話し合いの末、仕方がないのでアナルに射精してもらうことになりました。そっちなら妊娠する可能性はありませんので。そんな変態プレイをさせられることへの抵抗感はもちろんありましたが、彼はあまりそのことを考慮してくれていないようでした。
 初めてのアナルセックスは、意外にもあまり痛くありませんでした。入念に指で慣らした上、たっぷりとローションを使ったのが良かったのだと思います。排泄器官にペニスを受け入れる嫌悪感は、およそ想像通りにありましたけれど。腸内射精された時は、気持ち悪くて鳥肌が立ちました。彼の方は、そんなことなんてお構いなしに、というか気付きもしないで、中出し射精の快感に満足げでした。
 それからも、エッチのたびにアナルに中出しされています。普通に膣でセックスをするのですが、フィニッシュは腸内射精です。私は何度やってもアナルで感じることができず、どころか嫌悪感も拭うこともできず、彼の中出し好きには本当に困っています。

アナニーに夢中になっている女の子

 中学校に上がってからすぐに私はオナニーを覚えました。クラスの女子でオナニーをしている子がどれくらい居るのか、当時は皆目見当が付かなかったので、こんなエッチなことをしているのは私だけではないかと思ったりしていました。少し恥ずかしかったですけれど、しかし気持ち良くてやめることはできませんでした。
 お尻の穴でオナニーをするようになったのは、初オナニーからすぐのことでした。雑誌やら何やらで、アナルセックスのことは早い段階から知っていましたし、それにBL小説なんかでそういうことに興味もありました。だから試しにお風呂でしてみたのです。
 石鹸の泡でまみれた指を肛門に入れたのですが、快感自体はそれほどでもありませんでした。けれども、排泄器官を穿り返しているという背徳感が、興奮を高めてくれました。左手でお尻の穴に指をゆっくり出し入れしながら、右手の指でクリトリスを刺激すると、今までにないくらいの快感に浸ることができました。
 それ以来、私はアナニーに夢中になってしまいました。正確には、アナルオナニーをしながらのクリトリス弄りになるわけですが。いつも部屋でハンドクリームを使って肛門に指をズボズボしています。そうしながらBL小説を読んで、アナル責めされている登場人物に感情移入するのが最近のお気に入りです。

幼い女の子のバージンアナル

 恥ずかしながら僕は20歳を過ぎて童貞なのですが、アナルセックスの経験はあります。厳密には童貞とは言わないのでしょうか? まあともかく、挿入をしたことはあるのですが、相手は女子小学生でした。自分も男子小学生でしたが。彼女は幼馴染みで、結構 仲が良く、性に興味を持ち始めた僕に言われるまま身体を許してくれました。
 まだ幼かったせいか、彼女のロリマンコは小さく、チンコを入れようとするとかなり痛がるので、僕は代わりにアナルに挿入しました。そっちでも彼女は痛がっていましたが、マンコよりはマシだと思ったのか、懸命に耐えていました。初体験ということもあり僕はすぐに射精しました。腸内に精液浣腸された彼女は、1分後くらいに肛門からピュッと精液を噴き出していました。
 それからは、数ヶ月に一回くらいの頻度でアナルセックスをしました。彼女の方はあまり乗り気ではなかったようですが、僕は気付かない振りをして、半ば強引にアナルセックスに持ち込んだりもしました。
 中学生になってからは何故か避けられるようになり、それっきりです。

M字開脚で縛り付けられた少女

 私はストーカーに監禁されたことがあります。中学生の時です。学校から帰る途中、制服姿のまま攫われて、ストーカーの家で椅子に縛り付けられました。M字開脚でスカートを捲られ、パンツを膝まで下げられてしまいました。つまり股間は丸出しです。処女だったので、恥ずかしくてたまりませんでした。っていうか、体育でたっぷり汗を掻いていたので、臭ったりしないか気になって仕方ありませんでした。相手が卑劣な犯罪者であっても、そこは気になります。
 ストーカーは、私を犯すことなく、ただ眺めるだけでした。お気に入りの人形を飾っているような心境だったのかもしれません。そのおかげで処女を守り通すことができたわけですが、しかし性器を舐め回すように見られた恥辱は忘れることができません。犯人は元々警察から目を付けられていたらしく、私はわずか数時間で救出されたのですが、後から思い返しても気味の悪い話です。

肛門を露出するエッチな女子中学生

 俺は百人近くの女子中学生のアナルを見てきた。ほぼ同数の写メも撮ってある。俺は医者ではない。お小遣いを渡して肛門を見せてもらうのである。まあ援助交際なわけだが。セックスどころかお触りもしないので、わりと低価格で済んでいる。だから数もこなせるというわけだ。リスクはそのぶん増大しているのだが、そのことについてはあまり考えないようにしている。
 とにかく俺は女子中学生の尻穴が好きだ。様々な格好でアヌスを見せてもらってきたが、お気に入りは、立った状態で自分で尻を割り開いている姿だ。足は肩幅か、それより若干開いているくらいが良い。尻の引っ張り具合は、肛門が少し横に伸びるぐらいがベストか。
 恥じらいのある子とない子が居るが、やはり恥ずかしがっている方が良い。アナルだけを見ていても、羞恥心の有無は読み取れる。恥じらいがある子は、肛門をヒクヒクさせてしまうのだ。俺の視線を意識して、嫌でも力が入ってしまうのだろう。
 写メ撮影には、ほとんどの子が応じてくれる。アヌスを撮るだけだからな。顔はもちろん、身体だってほとんど写らない。それでも俺にとっては貴重な財産だ。日付と名前を記してコレクションしている。名前は全員偽名なんだろうが、識別できればそれで良いので、特に問題は無い。アナルコレクションを眺めながらオナニーするのが人生で一番の楽しみだ。

恥ずかしそうにオシッコしているJC

 俺の中学校には覗きスポットがあります。女子がオシッコをしているとこが見られる場所です。それは体育館の屋根上です。本当は業者の人しか登れないようになっているのですが、勝手に侵入するわけです。で、屋根上から体育館の裏を見下ろします。そこで女子バスケ部一年生の女子が良くオシッコをしています。
 女子バスケ部の上下関係は理不尽で、一年生は部活中にトイレへ行くことを禁止されていたりします。平日なら数時間のことですから我慢できるでしょうが、土曜日は朝から夕方までが部活動なので、排泄せざるを得ないのです。それで、一年生女子は、体育館裏で溝にオシッコをします。そこは、体育館と外周の壁に挟まれており、両端を段ボールで塞いでしまえば、部外者に見られることはありません。普通ならですけど。まさか上から覗かれているとは誰も思っていないようで、見下ろし放題です。
 彼女たちは、見られていないと思っているとはいえ、両端の壁が段ボールだけということに心許なさを感じているようで、いつもそわそわしながら溝を跨ぎ、サッとブルマーとパンツを下ろすと、急いで踏ん張ってオシッコをします。野外で股間を丸出しにしているだけでも、思春期の少女には恥ずかしいことなのでしょう。

精液をアナルから溢れさせている少女

 私は中学校の教師です。経験人数は54人です。ほとんどアナルセックスですけど。しかも女子生徒ばかりです。真人間からすれば許しがたい存在でしょうが、やめられないのだから仕方ありません。
 女子中学生に腸内射精をしてペニスを抜くと、ぽっかりと開いたままのアヌスから、精液が溢れ出てきます。その様子は、人によって違ってくるようです。タラタラと精液が垂れ流れてくるパターンもあれば、キュッと小さく窄まった尻穴が再び開いた時に勢い良く噴出するパターンもあります。
 射精後の余韻に浸り煙草を吸いながら、精液まみれになっている教え子の肛門が少しずつ閉じていく様を眺めるのは、至福の一時です。

ロリ娘が小便を垂れ流している場面

 小学校の教師をやっていると、少女のお漏らしを見る機会がある。そしてそれを介抱してあげることもできる。男子が漏らした時は最悪の気分だが、しかし女子の時、俺は内心で小躍りしてしまう。俺はロリコンなのである。略さずに言うと、ロリータコンプレックスなのである。この時のために小学校の教師になったようなものだ。
 オシッコを漏らしてしまった女子を、俺はまずトイレに連れて行く。男子ならそこまでで、俺はただ入り口で待っているだけだが、女子ならば中まで付いて行って、自らの手でパンツを脱がせてやる。そして、保健室から借りてきた新しい女児用パンツを履かせてやる。もちろん俺の手で。片方ずつ上がる少女の足にパンツを通して、するすると上げていき、股間にぴったりと着けてやる。
 大体こういう時は泣きっぱなしなので、なだめすかしてやる必要があるが、俺はそれすらも快感なので、何の問題もない。女子にとって俺ほど優しい先生は居ないだろう。少女を保健室に送り届けてやると、俺の役目は終わりなわけだが、教室に戻る前に、またトイレに行き、オナニーをする。そうしないと、とてもではないが勃起が治まりそうにはない。
エロ小説カテゴリ
RANKING
アダルトリンク
メールフォーム

名前:
メール:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。